行動!そして人生変えられるか?!ゆうじんブログ

色々と実践し人生変えていけるか!?読んだ本や体験談など書いていきます。

脳は回復する!リフレッシュとしての運動!

f:id:yujin-life:20200711231950p:plain

脳の機能を回復させるには睡眠以外に運動がいいってことを以前書かせてもらいました。

 

yujin-blog.hatenablog.jp

 

しかし…僕としても運動後に心はすっきりできる気がするんだけど

 

なんか腑に落ちない…

 

だって運動後は運動の強弱によって違うけど疲れたらその後に勉強って集中できるのかなぁってのがちょっと疑問です。

 

例えば!

 

学生のころ、昼休みに友達と身体動かす遊びを汗だくになるまでやった後

 

その後の5時間目の授業は

 

疲れて眠気が襲ってた気がする。

 

まぁ、これは多分に時間帯によるのもあるかなぁ。あとは疲れるほど遊んだからかなぁ。

 

ってのもありますけどね。

 

そうなると、運動後に集中力を主とした脳機能が回復するってのはやっぱり疑問なんですよねぇ。

 

根拠として科学的な背景が欲しいのは僕だけ?

 

ってこともこの本には書いてありました!

 

 

一つ一つ書いていきたいと思います!

目次

1.海馬の神経を増やし長期記憶を強化する

これ良くわかりにくい…

 

つまり、記憶に大事な部分の神経細胞の増殖が運動によって促進されるってことっすかね。

 

これってすごいことだよなぁ。

 

今までは脳の神経って加齢によって減ることはあるけど、増えることはないってことは勉強していたんだけど。

 

そうでなくて、運動することによって神経が増えるってことっすね!

 

また、脳の容量そのものも増えるみたいっすね。

 

神経同士のネットワークも数が増えたりするみたいっすね。

2.学習機能がアップする

35分間走るだけで、その直後から遂行機能や学習機能が向上する見たいっす。

 

遂行機能ってのは何か目的のある動作をするとき、効率よく動くことができる機能って感じっすかね。

 

あとは運動すると長期記憶、推論、注意、問題解決、流動性知能などなどは運動する人のほうが成績が上だったみたいっすね!

3.作業記憶がよくなる

運動の前後では作業記憶のテストが50%以上改善したって結果もあるみたいっすね。

 

作業記憶ってのは頭の中に何かを覚えておきながら行うことの記憶って感じかなぁ。

 

買い物して、支払いは○○円ですってなったら、その○○を頭に入れておきながら、財布の中を見てお札と小銭を合わせて支払いしますよね。

 

お札と小銭を色々出す間、支払代金を覚えていないといくら出せばいいかわかりませんよね。

 

その支払代金を覚えていることを作業記憶って感じっすかね。

4.ぐっすり寝れる

週に150分の運動は睡眠の質は65%アップするみたいっすね。

 

週150分って一日で換算すると7でわるから

 

20分ぐらいですかね。

 

そして、逆に日中に眠気を感じることも65%下がるみたいすよ。

 

そしてそして、日中の疲労感や集中力が45%改善するみたいっす。

 

これはすごいことっすね。

 

運動すれば夜間の睡眠の質が向上するから逆に日中眠気に襲われることが減るってことっすね。

5.やる気アップ

運動を開始するとドーパミンが分泌されて記憶増強効果、学習強化効果も期待できるみたいっす!

 

あとは継続的な運動によって、ドーパミンニューロン同士のつながりが強化されてやる気がアップするって言われているっす。

6.まとめ

運動することは脳にとってもいいことってことっすね。

 

最後の睡眠とかやる気アップってのは運動することでの副次効果って感じっすかね。

 

運動するから疲れる。疲れると眠りがよくなるってことっすかね。

 

あとはやはり20分程度の運動を継続的に行うと、学習機能、遂行機能、記憶能力などなどいいこといっぱいって感じっすね!

 

確かに有名な経済界の人って結構運動しているって感じっすよね。完全に太っている人っていなそうですねぇ。

 

これからは毎日20分以上の運動を心がけよう!

 

僕はちょっとずつランニング実施していますんで、効果が出るといいなぁ。ってのも運動の好影響があったとしても勉強しなきゃ意味ないですからね。

 

本買っても読まなきゃ意味ないってことと同じかな?